BLOGTIMES
2012/05/22

AIU がサイバー攻撃保険を発売

  intrusion  digitalforensics 
このエントリーをはてなブックマークに追加

AIU がサイバー攻撃を受けた際の初期費用を負担する保険を売り出したようなのでメモ。

プレスリリース詳細 | AIU保険会社

AIU保険会社(日本における代表者 CEO ロバート L. ノディン)は、企業が外部から不正アクセスなどのサイバー攻撃による被害を受けた際、その初期対応に要した費用を補償する保険商品『サイバー攻撃対応費用特約』を新たに開発し、5月17日より販売します。 本商品は、企業が標的型メール攻撃、不正アクセス、DoS攻撃*などのサイバー攻撃に遭った時に、セキュリティ専門機関が行う被害状況の把握、証拠保全、被害拡大防止、保全された証拠の調査(デジタル・フォレンジック)などの初期対応に要した費用を補償する保険であり、個人情報漏洩保険の特約として開発したものです。

料金表がないのでいくらなのかは分かりませんが、 ITmedia の記事*1では上限300万円ということになっていますね。具体的な被害の賠償用の保険ではないものの、初動費用としてはちょっと上限が低すぎるかなという気もしますね。とりあえず販路的にはラックやNRIセキュアと組んで開拓したりするんでしょうか。


トラックバックについて
Trackback URL:
お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/4965
Trackbacks
このエントリにトラックバックはありません
Comments
愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
コメントはありません
Comments Form

コメントは承認後の表示となります。
OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

OpenID を使ってログインすることができます。

Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン