BLOGTIMES
2013/04/07

駒門駐屯地創立53周年記念行事にいってきた

  jsdf  駒門駐屯地  shizuoka  type10mbt  type11trv  type74mbt 
このエントリーをはてなブックマークに追加

バイクによる偵察 - 駒門駐屯地創立53周年記念行事にいってきた手を離して射撃 - 駒門駐屯地創立53周年記念行事にいってきた
74式戦車(敵役) - 駒門駐屯地創立53周年記念行事にいってきた155mm榴弾砲FH-70 砲炎 - 駒門駐屯地創立53周年記念行事にいってきた
高速で旋回する10式戦車 - 駒門駐屯地創立53周年記念行事にいってきた10式戦車 - 駒門駐屯地創立53周年記念行事にいってきた
11式戦車回収車(前部) - 駒門駐屯地創立53周年記念行事にいってきた11式戦車回収車(後部) - 駒門駐屯地創立53周年記念行事にいってきた

今日は陸上自衛隊の駒門駐屯地*1創立53周年記念行事*2に行ってきました。天気は大荒れの予報でしたが、うまく雲の切れ目に当たったらしく、風は強かったものの比較的良い天気でした。みんな外出を控えていたのか、人出もそれほどではなくて過ごしやすい一日でした。

模擬戦闘展示は恒例のバイクによる偵察からスタート。単に敵陣に近づいて行くだけでなく、片側にぶら下がったり、手放しで銃を撃ったりという展示に、観客席からどよめきが上がっていました。展示が行われていたグラウンドはそれほど広い場所ではないので、戦車が所狭しと走り回る感じでしたが、最新式の10式が走り回る様子をを間近で見ることができました。10式はは以前、朝霞の広報センターに展示されているのを見ましたが、実際に動くところを見るのは初めてです。今日は全て空砲ですが、10式の主砲よりも 155mm榴弾砲 FH-70 の方がずっと音は大きいことに驚きました。

11式戦車回収車初お披露目?

今日のメインはなんと言っても10式を流用して作られている11式戦車回収車の展示でしょうか。11式戦車回収車はまだここにしか配備されていないので、一般には初お披露目だったようで、人だかりができていました。


トラックバックについて
Trackback URL:
お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/5718
Trackbacks
このエントリにトラックバックはありません
Comments
愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
コメントはありません
Comments Form

コメントは承認後の表示となります。
OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

OpenID を使ってログインすることができます。

Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン