BLOGTIMES
2013/07/19

炎天下のダッシュボードでは目玉焼きが焼ける

  car 
このエントリーをはてなブックマークに追加

JAF が調べた真夏の炎天下の車内温度についての実験が興味深かったのでメモ。

これによると、エアコン停止から15分程度で熱中症指数は危険レベルに達し、最終的な最高温度は50度以上になるとのこと。
ダッシュボード上の温度はさらに高く、70度超になるため、目玉焼きが焼けたり、100円ライターが破損してガスが漏れたりしています。
子供はもちろんのこと、大人でもとても耐えられるものではなさそうです。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/5974
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン