BLOGTIMES
2014/04/12

オランダ大使公邸庭園の特別一般公開 2014 にいってきた

  netherlands  gardens  diplomaticmissions 
このエントリーをはてなブックマークに追加

庭とチューリップ - オランダ大使公邸庭園の特別一般公開 2014 にいってきた正面入口の国章 - オランダ大使公邸庭園の特別一般公開 2014 にいってきた
公邸入口 - オランダ大使公邸庭園の特別一般公開 2014 にいってきた書斎 - オランダ大使公邸庭園の特別一般公開 2014 にいってきた
控えの間とサンルーム(奥) - オランダ大使公邸庭園の特別一般公開 2014 にいってきたホールと階段 - オランダ大使公邸庭園の特別一般公開 2014 にいってきた
オランダ船の通航を許可する徳川家康の朱印状 - オランダ大使公邸庭園の特別一般公開 2014 にいってきたダイニングルーム - オランダ大使公邸庭園の特別一般公開 2014 にいってきた
公邸と芝生 - オランダ大使公邸庭園の特別一般公開 2014 にいってきた咲き乱れるチューリップ - オランダ大使公邸庭園の特別一般公開 2014 にいってきた
フリンジ咲きのチューリップ - オランダ大使公邸庭園の特別一般公開 2014 にいってきた八重咲きのチューリップ - オランダ大使公邸庭園の特別一般公開 2014 にいってきた

昨年行こうとしていけなかったオランダ大使公邸庭園 特別一般公開に出かけてきました。

オランダ大使公邸庭園 特別一般公開 | オランダ大使館・オランダ総領事館, Japan

長い冬が終わり、春の到来を祝して、オランダ王国大使館はオランダ大使公邸内の庭園をご見学いただけるよう、特別一般公開いたします。

チューリップの国ということもあり、敷地内には色とりどりのチューリップが咲き乱れていました。植えられていたのは通常のチューリップだけでなく、花びらの先がぎざぎざになっているフリンジ咲きとよばれるものや、八重咲きのものもあって楽しめました。庭は日本庭園と洋風庭園の折衷された独特のもの。

公邸内も基本的には洋風なのですが、部屋の中をよく見ると日本語の書や達磨の絵が飾られていたりとこちらも和洋折中。オランダとは江戸時代から関係が続いているので、当時の朱印状なども飾られていてなかなか興味深かったです。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/6645
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン