BLOGTIMES
2014/12/03

ifconfig / netstat が deprecated に

  centos7  networking 
このエントリーをはてなブックマークに追加

インストールした CentOS7 ですが、ifconfig が使えないので、あれっと思ったのですが、調べてみたら deprecated になっていました。
どうしても使いたい場合には net-tools パッケージに含まれているので、 yum install net-tools -y とすれば使うことができます。

rpms/net-tools.git - git.centos.org

The net-tools package contains basic networking tools, including ifconfig, netstat, route, and others. Most of them are obsolete. For replacement check iproute package.

Manuals/ReleaseNotes/CentOS7 - CentOS Wiki

Commonly used utilities such as ifconfig/netstat have been marked as deprecated for some considerable time and the 'net-tools' package is no longer part of the @core group so will not be installed by default. Use nmcli c up ifname $interface to get your network up and running and use yum to install the package if you really need it. Kickstart users can pull in the net-tools package as part of the install.

ただ、新しいネットワーク管理ツールである iproute*1 に移行するほうがいいみたいですね。もちろんこちらは標準でインストールされています。コマンドの読み替え方については「net-tools | The Linux Foundation」で解説されているので、しばらくはこれをチートシートにしようと思います。


トラックバックについて
Trackback URL:
お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/7239
Trackbacks
このエントリにトラックバックはありません
Comments
愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
コメントはありません
Comments Form

コメントは承認後の表示となります。
OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

OpenID を使ってログインすることができます。

Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン