BLOGTIMES
2015/01/24

警察が児童ポルノ販売幇助でアマゾンを捜索

  amazon 
このエントリーをはてなブックマークに追加

数日前に児童ポルノの販売幇助の疑いでアマゾンジャパンが捜索されたというニュースが流れていたのでメモ。

リークなので詳細がよく分からないのですが、マーケットプレイス関連でしょうか。マーケットプレイス 出品規約にはアダルト商品について「Amazon.co.jpは、合法的なアダルト商品を販売します。当サイト上で販売のために掲載される商品は、児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律(児童ポルノ法)(平成11年法律第52号)等、日本の法令を遵守しているものでなければなりません。」と明確に、児童ポルノ法*1に触れるものはダメだと書いてあるのですが、審査に問題があるということでしょうか。

東京新聞:アマゾンジャパン捜索 児童ポルノ出品放置疑い:社会(TOKYO Web)

自社が運営するインターネットの通販サイトに児童ポルノの商品を掲示し、販売を手伝っていた疑いがあるとして、愛知県警は二十三日、児童買春・ポルノ禁止法違反(販売ほう助)の疑いで、インターネット通販大手「アマゾンジャパン」(東京都目黒区)の本社と、千葉県市川市にある関連子会社の配送センターを家宅捜索した。捜査関係者が明らかにした。

トラックバックについて
Trackback URL:
お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/7351
Trackbacks
このエントリにトラックバックはありません
Comments
愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
コメントはありません
Comments Form

コメントは承認後の表示となります。
OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

OpenID を使ってログインすることができます。

Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン