BLOGTIMES
2015/10/03

鷲宮保守基地 工事用車両特別公開 2015

  railways  saitama  車両センター 
このエントリーをはてなブックマークに追加

入口ゲート - 鷲宮保守基地 工事用車両特別公開 2015レスキュー車 - 鷲宮保守基地 工事用車両特別公開 2015
架線延線車 - 鷲宮保守基地 工事用車両特別公開 2015架線延線車(運転席) - 鷲宮保守基地 工事用車両特別公開 2015
架線延線車(メーター類) - 鷲宮保守基地 工事用車両特別公開 2015補助用吊架線とトロリー線の様子 - 鷲宮保守基地 工事用車両特別公開 2015
つなぎ合わされた補助用吊架線 - 鷲宮保守基地 工事用車両特別公開 2015つなぎ合わされたトロリー線 - 鷲宮保守基地 工事用車両特別公開 2015
レール削正車(RR24M-32) - 鷲宮保守基地 工事用車両特別公開 2015新幹線分岐器(ポイント) - 鷲宮保守基地 工事用車両特別公開 2015

今日はちょっとマニアックな車両が公開されているということで、東鷲宮駅のすぐそばにある JR 東日本鷲宮保守基地の工事用車両特別公開に出かけてきました。地上にありますが、れっきとした新幹線用の保守車両の基地なのでレールは標準軌になっていますです。

展示されていたのは、架線延線車、道床交換作業車、レール削正車、高所作業車などの保守車両。特に架線延線車は、運転席に入ったり、上に登って実際に張られている架線を見学することができるようになっていました。トロリー線などは車両基地に行くとサンプルが置いてあることは珍しくありませんが、実際に張られている架線を間近で見たり触れたりできる機会はめったにありません。

至近距離からみるとヘビーコンパウンドカテナリ方式*1の構造がよく分かりますね。ここは試験用の架線なので、周りを見渡すとトロリー線や、補助用吊架線のあちらこちらにつなぎ目があります。ちなみに新幹線では応急処置以外でトロリー線にはこのようなつなぎ目はないとのこと。


トラックバックについて
Trackback URL:
お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/7939
Trackbacks
このエントリにトラックバックはありません
Comments
愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
コメントはありません
Comments Form

コメントは承認後の表示となります。
OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

OpenID を使ってログインすることができます。

Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン