BLOGTIMES
2016/07/04

Core M 搭載の Compute Stick

  PCパーツ 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Intel Compute Stick スティック型コンピューター Intel Core m3-6Y30搭載モデル BOXSTK2M3W64CC

Intel のスティック型 PC 「Intel Compute Stick」はコンセプトは面白いものの、ちょっと非力過ぎる感がありましたが、CPU が Core M になったバージョンが登場していたのでメモ。

ASCII.jp:第6世代Core m搭載の新型「Compute Stick」が販売開始!

「Intel Compute Stick」の従来モデルはCPUにAtomを搭載していたが、新モデルではCore mプロセッサーを採用するのが特徴。それぞれ「Core m5-6Y57」(2コア/4スレッド/定格1.10GHz/TB時2.80GHz/TDP4.5W)、「Core m3-6Y30」(2コア/4スレッド/定格0.90GHz/TB時2.20GHz/TDP4.5W)を採用し、パフォーマンス強化が図られている。

これくらいならば Logicool TV Cam HD の代わりの Skype マシンになるでしょうか。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/8601
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン