BLOGTIMES
2016/10/27

1900 種類以上のライブラリを配信している CDN 「jsdelivr」

  Tips cdn  javascript 
このエントリーをはてなブックマークに追加

jsdelivr は 1900 種類以上のライブラリを配信している CDN を見つけたのでメモ。
先日紹介した CDNJS の 2500 超には及びませんが、こちらも多数のライブラリが配信されています。

About - jsDelivr

jsDelivr is a public open-source CDN (Content Delivery Network) where anyone can submit a project to be hosted and delivered by our network. Unlike Google or Microsoft, we host all kinds of projects - JavaScript libraries, CSS frameworks, fonts, WordPress plugins, etc. - and we don’t look at the popularity of the project. By using GitHub, we allow the community to fully interact with jsDelivr by adding and updating files.

機能的な特徴としては以下のように複数のファイルを1リクエストで取得できるようになっていることでしょうか。
これを上手く使えば一度のリクエストで多数のライブラリのファイルを読み込むことができるのでパフォーマンス的に有利になるはずです。

Load multiple files with single HTTP request

Load multiple files from multiple projects:
//cdn.jsdelivr.net/g/jquery@2.1.0,angularjs@1.2.14(angular.min.js+angular-resource.min.js+angular-animate.min.js+angular-cookies.min.js+angular-route.min.js+angular-sanitize.min.js)

また、CDNJS と同じく一定の要件を満たせばライブラリの追加申請ができるようです。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/8875
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン