BLOGTIMES
2018/07/18

Microsoft Remote Connectivity Analyzer で Outlook のメールヘッダを解析する

  office365 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Microsoft Remote Connectivity Analyzer - Microsoft Remote Connectivity Analyzer で Outlook のメールヘッダを解析する

Outlook のメール配送の遅延等を調べるのに便利なのが MS が公開している Microsoft Remote Connectivity Analyzer というツール。

ヘッダを貼り付けるだけで、画像のような遅延のレポートなど得ることができます。

Microsoft Remote Connectivity Analyzer

Support and Recovery Assistant is a new tool that helps users troubleshoot and fix issues with various Office 365 apps and services. The app diagnoses common Outlook issues like account setup, connectivity issues, password issues, or Outlook stops responding or crashes.


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/10306
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン