BLOGTIMES
2018/10/23

Twitter API 、今日から新たなレート制限適用へ

  twitter  antispam 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitter API に今日から新しいレート制限が適用になりました。
spam 対策という名目ですが、1アプリケーションあたり3時間で300件です。

これは、多数のユーザーを抱えるアプリだと全く使い物にならないレベルですが、ほとんどの著名な Twitter クライアントは審査をクリアしているはずなので、これからも1ユーザーあたり3時間で300件という制限でアクセスができるはずです。

Twitter は User Streams API の廃止を含めて API の改悪ばかりしている印象ですね。

“Twitter API”に新レート制限 ~ツイート・リツイートはアプリ全体で300件/3時間に - 窓の杜

米Twitterは10月23日(現地時間)、POSTエンドポイントに対する新しいレート制限を導入した。スパム行為や望ましくない自動化を防止するため、一定期間内にアプリから“Twitter API”へアクセスできる頻度(レート)に制限が加えられる。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/10524
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン