BLOGTIMES
2019/05/10

LA BONNE TABLE(ラ・ボンヌ・ターブル)

  tokyo  french 
このエントリーをはてなブックマークに追加

サラダ 季節の野菜と果物 レモンソース - LA BONNE TABLE(ラ・ボンヌ・ターブル)前菜 白身魚の空豆ソース ブラッディオレンジ添え - LA BONNE TABLE(ラ・ボンヌ・ターブル)
メイン 松阪ポークの麦茶ソース - LA BONNE TABLE(ラ・ボンヌ・ターブル)一方はワインで一方はジュース - LA BONNE TABLE(ラ・ボンヌ・ターブル)
びわのブランマンジェ - LA BONNE TABLE(ラ・ボンヌ・ターブル)番茶とたこ焼ではなく・・・ - LA BONNE TABLE(ラ・ボンヌ・ターブル)

半年ぶりに日本橋のラ・ボンヌ・ターブルに行ってきました。
基本的には1店、1 エントリにしてますが美味しかったのでまた書いてしまいます。

ノンアルコールでも楽しめる

僕がこのお店が好きな店はいくつかありますが、ノンアルコールでも楽しめるフレンチのお店であるということ。僕は酒がダメなので、お酒をウリにするお店とか、もしくは酒とあわせることを前提に作られた料理は楽しめないわけですが、このお店はアルコールがダメな場合には皿にあったジュースを出してもらうこともできます。

例えばメインの松阪ポークにあわせられた紅いジュースは、ワインとそっくり。写真の手前がジュースで奥側がワインです。あまりにも見た目が似ているので、ソムリエの方も香りで中身を確認するほど。ベースはカシスとクランベリーだそうですが、味は非常にドライ。甘みはほとんどなく、シャープな酸味と独特の渋みがあり、脂っこいメインの松阪ポークと良くあいます。

驚きが多いお店

びわのブランマンジェは泡立っていて中が見えなかったり、どう見ても番茶とたこ焼にしか見えないシメがコーヒーとガトーショコラだったりと、美味しいだけでなく演出でもわくわくさせてくれます。

詳細情報

ラ・ボンヌ・ターブル

東京都中央区日本橋室町2-3-1 コレド室町2 1F
03-3277-6055
11:30 ~15:00、18:00 ~20:30
無休
http://www.labonnetable.jp/


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/10955
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン