BLOGTIMES
2019/07/03

Fedora 31 から sshd の PermitRootLogin が prohibit-password に

  fedora  ssh 
このエントリーをはてなブックマークに追加

sshd の PermitRootLogin*1の値については Fedora はずっと yes のままになっていたので、インストール後に真っ先に設定を変える必要があったのですが、Fedora 31 からはデフォルトが prohibit-password に変更される*2ようです。

変更後も公開鍵認証が使えるので、普通の人には特に問題は起らないはずです。
sshd の本家のデフォルトはかなり前から prohibit-passwordだったので、これに追随したということみたいですね。

2019年6月24日 Fedora 31,SSHへのrootパスワードログインをデフォルトで無効に:Linux Daily Topics|gihyo.jp … 技術評論社

FedoraプロジェクトでOpenSSHのメンテナーを務めるJakub Jelenは6月21日(世界標準時)⁠,10月にリリース予定の次期バージョン「Fedora 31」からは,rootユーザのパスワードによるSSHリモートログインをデフォルトで無効にすることを明らかにした。


トラックバックについて
Trackback URL:
お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/11064
Trackbacks
このエントリにトラックバックはありません
Comments
愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
コメントはありません
Comments Form

コメントは承認後の表示となります。
OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

OpenID を使ってログインすることができます。

Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン