BLOGTIMES
2020/05/21

リモートデスクトップ接続に「お使いの資格情報は機能しませんでした」と言われた時は

  windows10  microsoft 
このエントリーをはてなブックマークに追加

新しい PC をセットアップしてリモートデスクトップ接続をしようとしたら、正しい ID/PW を入力しても「お使いの資格情報は機能しませんでした」というエラーで接続できないという症状に悩まされたので、解決方法をメモ。

以下の2つの条件がそろってしまうと、発生するようです。

  • Microsoft Account を使っている
  • Windows にパスワードでログオンしたことがない

解決方法について結論を先に書いておくと、リモートデスクトップを使わずに直接 Windows にパスワード使ったログオンをすると解消できます。

原因はパスワードレス認証の副作用?

2つめの「パスワードでログオンしたことがない」という条件をみると、「じゃあどうやってログオンしたんだよ」とツッコミを入れられそうですが、最近の Microsoft Account は Authenticator を用いたパスワードレス認証*1*2が使えるので、セットアップの時から一度もパスワードを入力せずに PC を利用することができるようになっています。

これはこれでとても便利かつセキュアなのですが、今回のエラーはこの副作用ではないかと思います。

以下は僕の推測ですが、現行のリモートデスクトップにはパスワードレス認証に対応していないので、必ずパスワード認証を使う必要があります。加えて、リモートデスクトップは Microsoft Account の認証情報をいちいち確認する訳ではなく、ローカルに保存された認証情報(キャッシュ)を利用するようになっているのだろうと思います。したがって、一度もパスワードログオンしたことがないと、認証情報のキャッシュが存在しないので、結果として冒頭のようなエラーが発生してしまうのだろうと思います。


トラックバックについて
Trackback URL:
お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/11744
Trackbacks
このエントリにトラックバックはありません
Comments
愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
コメントはありません
Comments Form

OpenID を使ってログインすることができます。

Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン