BLOGTIMES
2020/11/03

往年の MSX のような Raspberry Pi 400 登場

  raspberrypi 
このエントリーをはてなブックマークに追加

キーボード一体化型の新しいラズパイ「 Raspberry Pi 400 」が発表されました。

このフォルムは昭和生まれのおじさんとしては、往年の MSX のような感じで懐かしい感じがしますね。
組み立てやケースの問題も解消されるので、これは結構売れるんじゃないですかね。

キーボード一体型の「Raspberry Pi 400」が登場 ~国内向けは2021年春頃、日本語配列版も予定 - PC Watch

Raspberry Pi 400は、テンキーレスのキーボードにRaspberry Piを内蔵した製品。裏面には排熱機構を備えるほか、セキュリティロックポートや起動/シャットダウンなどを実行できる特殊キーも装備する。国内向けに日本語配列のモデルも用意される予定。CPUはCortex-A72(4コア/1.8GHz)となり、Raspberry Pi 4 Model Bより性能が高められた。そのほか、メモリは4GB、GPUはVideoCore VI(2コア)をそれぞれ搭載する。

参考


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/12084
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン