BLOGTIMES
2021/06/29

MS が自分の PC の Windows 11 対応をチェックするツールを一旦取り下げ

  windows11 
このエントリーをはてなブックマークに追加

MS が先日公開したWindows 11 に PC が対応しているかチェックするためのツール「PC 正常性チェック アプリ」を一旦取り下げたようなのでメモ。

これまでのツールでは、対応していない理由がよく分からないという問題があったので、そのあたりが改良されると良いですね。
以下のニュースによると Intel の Core 7000 番台や AMD の Zen 1 アーキテクチャでも動作させられる可能性があるということで、やはり自作 PC での Windows 11 の一番のボトルネックは TPM ということになりそうです。

Windows 11チェックプログラムが一時削除 「正確さや詳しさが欠けていた」 - ITmedia NEWS

米Intelの第8世代Coreプロセッサ、米AMDの「Ryzen Zen 2」、米Qualcommの「7xx」や「8xx」シリーズといったCPUやSoCを搭載したデバイスであればこれらの要件を満たしている可能性が高いという。一方、Intelの第7世代やAMDの「Zen 1」でもWindows 11を動かせる場合があるとして、今後検証を進める方針。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/12567
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン