BLOGTIMES
2006/06/11

超過勤務手当てが引き上げに?

  労働環境 
このエントリーをはてなブックマークに追加

正直、こんな単純な発想で大丈夫なのかと思ってしまいます。

asahi.com:残業代、引き上げへ 月30時間超のみ、少子化が後押し-ビジネス

一般労働者の平均的な時間外労働は月15時間で、9割近い企業で「30時間以内」に収まっていた。実際には、サービス残業などで時間外労働にカウントされていない例も多くあるとみられ、同省案がどこまで長時間労働の是正につながるかは不透明だ。

ソフトウェア業界の場合はほとんどが裁量労働制になっているんで、これが普及したからといってそのまま長時間労働が是正されるかどうかというのは大いに疑問です。これやるならば裁量労働制を廃止したほうがよっぽど長時間労働が是正されると思いますよ・・・・なんて人の心配をする前に、自分ももうちょっと仕事の時間効率を高める努力をしていかないと本当にぶっ倒れそうです。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/1451
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン