BLOGTIMES
2009/03/30

batを実行したときのウィンドウが出ないようにする

  windows  bat  vbs 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Windowsサーバ用にバッチを作ってタスクで自動起動するようにしてみたのですが、起動時間になると突然画面に黒いウィンドウが出てきて邪魔なので、何とかする方法がないかと探してみたらvbsを使ってbatを起動するとウィンドウを非表示にできることがわかりました。

バッチ処理のDOSウィンドウを消したい -OKWave

VBScriptを使いましょう。
以下の部分をrun.vbsとか名前を付けて保存して下さい。
Dim WShell Set WShell = WSCript.CreateObject("WScript.Shell") WShell.Run "test.bat test para",0 '非表示で実行

これ、なかなかに便利です。というか、初めからVBSでバッチを書けばいいだけなのかも。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/2984
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン