BLOGTIMES
2004/08/26

危うくCLIE紛失

  palm 
このエントリーをはてなブックマークに追加

事の発端はランチ中にスケジューラで予定を確認しようと思ったときでした。かばんからスケジューラを取り出そうとして、スケジューラがなくなっていることに気づきました

午前中の帝国ホテルでの打ち合わせでは確かにあったので、おそらくそのときだと思い、ダメもとで急いで帝国ホテルに引き返しました。インフォメーションデスクに行ったところ受付のおねーさんが、ポーチを開けて中身を調べているところでした。事情を説明したところあっさりと返してもらえました。

このCLIEには特に機密情報は入ったりしていなかったのですが、ちょっとヒヤッとしました。

他人事じゃない

機密情報が入った情報機器を紛失してマスコミに報道されるなんていうのは最近日常茶飯事になりつつあります。

それを見るたびに「どうやったらなくせるのかなぁ」なんて皮肉を言ってみたりしていたのですが、それが自分に降りかかってこようとは思いもしませんでした。

いくらサーバのパッチ当てとか忘れないようにしていても、こんなことじゃ何にもなりませんね。日ごろからのリスク管理を考えないといけないことを痛感しました。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/328
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン