BLOGTIMES
2010/10/27

全国のラーメン店密度ランキング

  ranking  ラーメン 
このエントリーをはてなブックマークに追加

ラーメン店の人口当たりの密度をまとめたランキングによると、ラーメン店の密度のトップは山形県のようです。知らない人には驚きの結果なのかもしれませんが、確か山形はラーメンの消費が全国トップだったはずで、大概の蕎麦屋でもメニューにラーメンがあったりするので、順当といえば順当な結果になっています。ちなみにうどんは香川とこちらは納得のランキングになっています。

Business Media 誠:関西人が、あまりラーメンを食べないワケ (1/2)

それによると、大阪は人口10万人当たり12.53店。トップの山形県(70.44店)に比べ、約6分の1にとどまり、東京都(31.26店)とも大きな開きがみられた。 (中略)一方、うどん店の場合、トップは香川県で、人口10万人当たりの出店数は65.17店。大阪は19.38店で、ラーメンよりも割合が高く、兵庫(16.85店)、京都(26.49店)、奈良(12.61店)もラーメン店を大きく上回った。ちなみに東京は28.68店だった。

    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/3872
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。

    秘密のケンミンショーで紹介されたと思いますが、山形では来客に出前のラーメンでおもてなしをするくらいです。
    蕎麦に使う和風だしに鶏肉と中華麺が入った肉中華というのもあります。

    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン