BLOGTIMES
2011/06/26

シリコンスチーム型で手作りパンを焼いてみた

  cooking  marketing 
このエントリーをはてなブックマークに追加

焼き上がった手作りパン - シリコンスチーム型で手作りパンを焼いてみたシリコンスチーム型つきパンレシピBOOK

数日前「シリコンスチーム型つきパンレシピBOOK」という本が Twitter で流れてきて面白そうだったので、マーケティングに乗せられてパン作りに挑戦してみました。計量カップ、スプーン、電子はかり、温度計などの計量機器が一通り必要になるものの、僕の台所には一通り揃っているので、この本以外に必要になったものは強力粉とドライイーストくらいでしょうか。この時期であれば、寒くて脹らまないという心配はないので、それほど難しくはないです。パン作りは始めてでしたが、特に失敗することなくモチモチのパンが焼き上がりました。

ハマりポイント的にはうちはレンジが500Wだったのですが、最初の牛乳の加熱はかなり温度オーバーしていました。また、焼き上がったパンが型に張り付いて綺麗に取れなかったこと。これは焼く前に型にバターを塗っておけばよかったと思いました。末尾のFAQにも書いてありますが、失敗しないようにイーストが多くなっているようなので、焼き上がりはちょっとイーストの臭いが気になるのと、ちょっと発酵させすぎになってしまったので、次回は若干イーストを少なくして焼いてみようと思います。

この本はマーケティング的にもなかなか面白い本ですよね。シリコンの型は自炊とかできないわけですし。図書館に置いても仕方ない。いろいろと参考になりますね。

2011/06/27追記

Twitterで本の編集者の池田さんからアドバイスをいただいたのでメモ。
型から外れないのは、焼きが足りない可能性があるのですね、このあたり改良してリベンジしたいと思います。 → レーズンパンは綺麗に焼けました!

こうやってダイレクトにメッセージもらえたりするのも時代が進んでいることを感じさせますね。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/4289
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン