BLOGTIMES
2011/10/17

ESXi 5 で SSH 公開鍵認証する

  esxi  ssh 
このエントリーをはてなブックマークに追加

TeraTerm の keyboard-interactive認証 - ESXi 5 で SSH 公開鍵認証する

始めて ESXi 5 をインストールしたのですが、SSH 周りの仕様がESXi 4の時と比べていろいろと変更されていたのでメモ。

まず、パスワード認証が plain から keyboard-interactive に変更になっています。この影響で TeraTerm を使っている場合には認証時に「Use challenge/response to log in (keyboard-interavtive)」を選択して、出てくるポップアップにパスワードを入れてやる必要があります。これを知らずにログインできなくて、初っぱなから少し焦りました。

公開鍵の置き場所は、ESXi4 のときは /.ssh/authorized_keys でしたが、 ESXi5 の場合には /etc/ssh/keys-root/authorized_keys に変更されています。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/4513
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン