BLOGTIMES
2011/12/28

自販から公衆無線 LAN が使えるようになる

  hotspot 
このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、セブンイレブンのセブンスポットが始まったりと無料の公衆無線 LAN サービスがいろいろなところで始まっていますが、今度はアサヒ飲料が自販機をAPにするサービスを始めるようなのでメモ。

アサヒ飲料、Wi-Fi搭載の自販機を展開へ、半径50mに無料の公衆無線LAN -INTERNET Watch

アサヒ飲料株式会社は27日、無料の公衆無線LANサービスを提供する自動販売機を2012年から展開すると発表した。仙台、首都圏、中部、近畿、福岡の5エリアを中心に全国に展開していく予定で、初年度は1000台の設置が目標。5年以内に1万台超への規模拡大を目指すとしている。
アサヒ飲料では、アサヒカルピスビバレッジ株式会社が展開する自動販売機において、タケショウ株式会社が運営する無料公衆無線LANサービス「FREEMOBILE」のアクセスポイントを設置。自販機周辺(半径50m程度)で無料のインターネット接続サービスを提供するとともに、商品情報や自販機設置先に合わせた地域情報や観光情報などが発信できるサービスを展開する。

セブンスポットはNTT東日本との協業で「フレッツ・スポット」と相乗りのような形で展開されていましたが、こちらはタケショウのフリーモバイル*1と協業するようです。気になるのはこれの収益形態ですね。セブンスポットはamazon や楽天にアクセスできないという件があったり、connectFreeの件があったりしたので、安心して使えるサービスになればいいなと思っています。


トラックバックについて
Trackback URL:
お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/4670
Trackbacks
このエントリにトラックバックはありません
Comments
愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
コメントはありません
Comments Form

コメントは承認後の表示となります。
OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

OpenID を使ってログインすることができます。

Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン