BLOGTIMES
2014/07/20

小石川植物園から見える赤い建物(旧東京医学校本館)に入ってみた

  museum  tokyo 
このエントリーをはてなブックマークに追加

正面 - 小石川植物園から見える赤い建物(旧東京医学校本館)に入ってみた内部の天井 - 小石川植物園から見える赤い建物(旧東京医学校本館)に入ってみた
図書目録 - 小石川植物園から見える赤い建物(旧東京医学校本館)に入ってみた入口 - 小石川植物園から見える赤い建物(旧東京医学校本館)に入ってみた

昨年、小石川植物園を訪れた時に日本庭園から見える赤い建物(旧東京医学校本館)が気になったのですが、そのときは休館中で入ることができませんでした。ところが、今日は建物の中に人が見えたので、いったん植物園の外に出て建物がある方に回ってみたら、いつの間にかリニューアルオープンされていました。

植物園と同じくここも東京大学の付属施設「東京大学総合研究博物館 小石川分館」です。移築されていますが、元々は明治8年着工、9年完成という、東京大学よりも歴史がある*1貴重な建物とのこと。洋風の建物ですが、内部で柱や天井を見るとこの建物が木造ということがよく分かります。

リニューアルオープン後はアーキテクトニカという建築系の展示がされる空間になったようですね。

建築博物誌/アーキテクトニカ (ARCHITECTONICA) 基本情報 東京大学総合研究博物館 The University Museum, The University of Tokyo

2013年12月14日、東京大学総合研究博物館小石川分館が「建築ミュージアム」としてリニューアルオープンしました。国指定重要文化財の旧東京医学校本館の空間のなかで、縮体された建築模型を中心とする建築学系資料および等倍の身体空間にかかわる民族学系資料を展示しています。
  • *1: 東大の元となった東京医学校の本館だったため

トラックバックについて
Trackback URL:
お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/6876
Trackbacks
このエントリにトラックバックはありません
Comments
愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
コメントはありません
Comments Form

コメントは承認後の表示となります。
OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

OpenID を使ってログインすることができます。

Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン