BLOGTIMES
2016/06/11

先頭車がトンネル内に止まる駅

  kanagawa  railways 
このエントリーをはてなブックマークに追加

田浦駅の上り列車 - 先頭車がトンネル内に止まる駅

横須賀線の田浦駅は旧海軍時代に作られた駅で、現在も近くに海上自衛隊艦船補給所があります。
トンネルに挟まれていてホームの長さを延長できないため、上り列車は先頭車がトンネル内で停車するちょっと変わった駅です。

というわけで、停車の隙を見て1枚写真を撮ってみました。

七釜トンネル(JR田浦駅)|観光スポット|横須賀市観光情報サイト「ここはヨコスカ」

JR田浦駅はホームが2つのトンネルにはさまれ、ホームの長さが約200mしかないため、11両編成の場合、先頭車の1車両がトンネル内に入って停車する。停車したときに、上り列車(大船方面)、下り列車(久里浜方面)の先頭車の1両と2両目の一番前のドアが締め切りとなり、全国的にもめずらしい駅として鉄道マニアにも知られている。

    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/8552
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン