BLOGTIMES
2016/07/15

Nintendo が米国で小さなファミコン(NES)を復刻

  nintendo  famicom 
このエントリーをはてなブックマークに追加

米国では Pokémon GOが話題に話題になって任天堂の株価が爆上げになっていたりするわけですが、ファミコン大好き世代としては、米国で発表された NES Classic Edition が気になります。NES というのは米国版ファミコンのことです。

現代のゲーム機らしくちゃんと HDMI に対応していて、スーパーマリオシリーズや、メトロイド、ドクターマリオ、パックマン、ゼルダ、グラディウスなどファミコン黄金期を支えたゲームが30本入っているとのこと。発売日は11月11日のようです。

任天堂、米国版ファミコンの小型レプリカ発売へ 「スーパーマリオ」など30本の懐かしいゲーム入り - ITmedia ニュース

任天堂は7月14日(現地時間)、1985年に米国などで発売したゲーム端末「Nintendo Entertainment System」(以下「NES」)の復刻版「NES Classic Edition」を11月11日に59.99ドル(約6300円)で発売すると発表した。

ああでも、押し入れを探せば実機とカセットで8割カバーしてますね(笑)


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/8623
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン