BLOGTIMES
2016/08/15

小坂鉄道レールパークで鉄分補充

  akita  看板・標識  railways  museum  sl 
このエントリーをはてなブックマークに追加

レールパーク前の標識(前方鉄道廃止一時停止不要) - 小坂鉄道レールパークで鉄分補充レールパーク入口(小坂駅) - 小坂鉄道レールパークで鉄分補充
小坂鉄道 11号蒸気機関車 - 小坂鉄道レールパークで鉄分補充小坂鉄道 11号蒸気機関車 運転席 - 小坂鉄道レールパークで鉄分補充
通票受柱と DD131 ディーゼル機関車 - 小坂鉄道レールパークで鉄分補充DD133 ディーゼル機関車 運転台 - 小坂鉄道レールパークで鉄分補充
オハネフ24 車内 - 小坂鉄道レールパークで鉄分補充タブレット - 小坂鉄道レールパークで鉄分補充
ディーゼルエンジン - 小坂鉄道レールパークで鉄分補充時刻表 - 小坂鉄道レールパークで鉄分補充

小坂鉱山の輸送を支えた小坂鉄道は2009年に廃止されましたが、その跡地は小坂鉄道レールパークになっています。廃止後も軌道は撤去されていないので、レールパークの入口側にある踏切の跡には「前方鉄道廃止 一時停止不要」という見たことがない看板が建っていてなかなか興味深いです。

鉄道のテーマパークですが、ブルートレイン「あけぼの」のB寝台個室やA寝台個室に実際に宿泊できたりディーゼル機関車の運転体験ができたりとちょっと変わった取り組みを行っています。電車を運転するためには動力車操縦者運転免許*1が必要になるはずですが、小坂鉄道は廃止されているので適用を受けないんですかね。

小坂鉄道レールパーク(公式ホームページ)|小坂鉄道|レールバイク|ディーゼル機関車|運転体験|ディーゼルカー|ラッセル車|蒸気機関車|客車|貸車|小坂町

(旧)小坂鉄道の線路と設備を利用して《観て・学んで・体験できる》レール遊びの複合施設。レールバイクの乗車体験等のいろいろな遊びや、全国でもめずらしい貴重な車両の見学、そして当時そのままの姿の機関車は懐かしい雰囲気と歴史を感じさせてくれます。

トラックバックについて
Trackback URL:
お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/8705
Trackbacks
このエントリにトラックバックはありません
Comments
愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
コメントはありません
Comments Form

コメントは承認後の表示となります。
OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

OpenID を使ってログインすることができます。

Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン