BLOGTIMES
2017/07/10

ESXi 上で iDRAC の IP アドレスを設定する

  esxi  systemmanagemant 
このエントリーをはてなブックマークに追加

ちょっと古めの iDRAC がついているサーバがあるのですが、運用を始めてしまってから IP を設定していないことに気づいたので動いている ESXi から IP アドレスを設定する方法を調べてみました。

現在の iDRAC の IP を調べる

とりあえず、現在の iDRAC の IP を調べるには ESXi のコンソールで以下のコマンドを使うことができます。
To identify the BMC IP address in ESXi console |VMware Communities

enum_instances OMC_IPMIIPProtocolEndpoint root/cimv2 | grep IPv4Address

ipmitool を使って IP アドレスを変更する

IP アドレスの設定については「Configuring BMC or iDRAC from ESXi or Linux · Ryan A. Chapman」というエントリによると、 ipmitool というコマンドを使うとイケることが分りました。

ESXi 上ではコンパイルができないので、Linux で static リンクの指定をしてビルドしてから、できあがったバイナリを ESXi に持っていくという手順を取ります。
なぜか僕の CentOS 7 環境では static リンクの指定するとコンパイルがコケてしまうので、GitHub にあった「hobbsh/static-ipmitool: Static ipmitool binary for ESXi execution」を使わせてもらいました。

こんな感じで IP アドレス、ネットマスク、デフォルトゲートウェイを設定することができます。

./ipmitool.static lan set 1 ipsrc static ./ipmitool.static lan set 1 ipaddr 10.0.0.1 ./ipmitool.static lan set 1 netmask 255.255.255.0 ./ipmitool.static lan set 1 defgw ipaddr 10.0.0.254 ./ipmitool.static lan print 1

    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/9453
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン