BLOGTIMES
2018/07/12

先日の Aterm のアップデートの正体?

  cve  aterm 
このエントリーをはてなブックマークに追加

JVN 眺めていたら先日のよく分からない Aterm の脆弱性について、情報が開示されていたのでメモ。

上記を辿っていくと、以下のページにたどり着くことができ、さらに先日の一覧に飛ぶことができるので、これで間違いないと思います。

NV18-011: NEC製品セキュリティ情報 | NEC

Atermシリーズには、OSコマンドインジェクション、バッファオーバーフローの脆弱性が存在します。
悪意ある第三者からのAtermに対する不正アクセスがあった場合に、本製品の設定変更、再起動、意図しない動作が発生する可能性があります。

NEC 製品についてのセキュリティ情報

以下のサイトで公開されるようです。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/10295
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン