BLOGTIMES
2018/08/12

WSL でネットワークドライブを自動マウントする

  wsl 
このエントリーをはてなブックマークに追加

WSL でネットワークドライブが自動マウントされなくて困ったのですが、fstab に書いておけば良かったようです。
このあたりの挙動についてはいつの間にか /etc/wsl.conf で制御できるようになっていたようですね。

sudo tee /etc/wsl.conf <<EOS [automount] enabled = true root = /mnt/ mountFsTab = true [network] generateHosts = true generateResolvConf = true EOS sudo tee -a /etc/fstab <<EOS # network drive z: /mnt/z drvfs metadata,noatime,uid=1000,gid=1000,defaults 0 0 EOS

参考


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/10356
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン