BLOGTIMES
2018/10/18

NVMe の SSD を USB3.1 に変換するケース

  ssd  usb 
このエントリーをはてなブックマークに追加

アイティプロテック AOK-M2NVME-U31G2 NVMe(PCI Express接続タイプ) M.2 SSDケース USB3.1Gen2接続対応

NVMe が出始めた頃に買った容量が小さな M.2 SSD が余っているので、これを何とか再利用できないかと思っていたのですがいつの間にか USB 3.1 に変換することができるケースが登場していたようです。

これを使えば超高速な外付けドライブにすることができますね。

アルミ製冷却設計Type-Cコネクタ NVMe(PCI Express接続タイプ) M.2 SSDケース USB3.1Gen2 USB3.1Gen1(USB3.0)接続UASPモード アオテック製品 AOK-M2NVME-U31G2 アイティプロテック

本製品は、次世代規格NVMe M.2 SSDをUSBに変換し、USB3.1 Gen2(最大10Gbps)の帯域を最大限に引き出す外付けSSDとして使用できるポータブルケースです。最新のWindows10やmacOSに対応したうえで、従来不可能だったNVMe M.2 SSDをバスパワーで使用できるようになり、製作したデータをそのまま持ち運ぶことができます。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/10514
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン