BLOGTIMES
2021/10/03

Ryzen 9 5900X の PC を組み立て

  ryzen  psu  cooling  PCパーツ 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Ryzen9 5900X - Ryzen 9 5900X の PC を組み立て組み立て作業 - Ryzen 9 5900X の PC を組み立て

今日は午前中から友人の息子相手に PC の組み立て教室。
今回は自分の PC ではないのと、高価な部品が多いので、いつもよりも注意を払います。

基本的なスペックは昨年の僕の PC を踏襲しますが、CPU は Zen3 の 5000 シリーズになっていますし、マザーボードも X570 ではなく、消費電力が小さくてチップセットファンがない B550 のものになっています。あとはなるべく無難な感じでしょうかね。

Thermalright SilverArrowシリーズ 全高を158mmに抑えたハイエンドCPUクーラー SilverArrowT8 日本正規代理店品AMD Ryzen 9 5900X without cooler 3.7GHz 12コア / 24スレッド 70MB 105W【国内正規代理店品】 100-100000061WOF

CPU: Ryzen9 5900X
Cooler: Thermalright SilverArrow T8

この PC は友人の仕事用にもなるということで、CPU は Ryzen9 5900X になっています。
クーラーは故障などを考えて無難に空冷のものにしました。


CFD販売 デスクトップPC用メモリ DDR4-3200 (PC4-25600) 16GB×2枚 288pin (無期限保証)(相性保証)(Crucial by Micron) W4U3200CM-16GRMSI MAG B550 TOMAHAWK マザーボード ATX [AMD B550 チップセット搭載] Ryzen 5000 シリーズプロセッサー MB5028

Board: MSI MAG B550 TOMAHAWK
Mem: CFD販売 デスクトップPC用メモリ DDR4-3200 (PC4-25600) 16GB×2枚

マザーボードは B550 を搭載した MSI MAG B550 TOMAHAWK。チップセットファンがないので静かです。
メモリはオーバークロックしても費用対効果が良くないので、Micron の定格動作のものを選択。


CFD販売 SSD 1TB 内蔵 M.2-2280(MVMe) 接続 PCIe Gen4x4 CFD PG3VNDシリーズ CSSD-M2B1TPG3VND

GPU: GeForce GTX 1060(現有品を再利用)
SSD: PCIe Gen4x4 CFD PG3VND 1TB

グラボは GTX1060 が旧マシンに刺さっていたので、これを再利用。
SSD は Ryzen らしく PCIe Gen.4 対応で 1TB のものになっています。


Antec、80PLUS Gold認証取得 高効率高耐久フルモジュラー電源ユニット「NE850G M 」 ブラック 出力850WRazer Tomahawk ATX ミッドタワー型 ゲーミング PCケース ATX対応 強化ガラス仕様 Chroma RGB対応 【日本正規代理店保証品】 RC21-01420100-R3M1

PSU: Antec NE850G M
Case: Razer Tomahawk ATX

電源は僕が Antec 使っていたので、その流れで Antec になったようです。
ケースは最近よくある光るタイプ。中高生はこういうのが好きなんでしょうかね。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/12757
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン