BLOGTIMES
2019/04/19

PyInstaller で Python スクリプトを .exe に変換

  python 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Python で書いたスクリプトを他人に使ってもらうときに、Python をインストールしてもらうと手間がかかりすぎることがあります。

そんなときに便利なのが PyInstaller*1 です。
これを使うと .py スクリプトを .exe ファイルに変換してくれるので、Python が入っていない PC でも簡単に実行できるようになります。
依存するライブラリも自動的に検出してくれるので「実行する前に pip で○○を入れて・・・」というのも不要になります。

ちょうど Ruby における OCRA と同じような感じですね。

PyInstaller Quickstart — PyInstaller bundles Python applications

PyInstaller freezes (packages) Python applications into stand-alone executables, under Windows, GNU/Linux, Mac OS X, FreeBSD, Solaris and AIX.

導入は pip で簡単にできて、以下のような感じで単一の exe ファイルを生成することができます。
.exe には実行に必要なものが全て入るので、出力されるファイルはちょっと大きめになります。

pyinstaller /path/to/yourscript.py --onefile

トラックバックについて
Trackback URL:
お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/10907
Trackbacks
このエントリにトラックバックはありません
Comments
愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
コメントはありません
Comments Form

OpenID を使ってログインすることができます。

Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン