BLOGTIMES
2012/05/04

ocra で Ruby スクリプトを exe に変換する

  ruby  windows 
このエントリーをはてなブックマークに追加

OCRA (One-Click Ruby Application)というツールを使うと windows 上で動く Ruby スクリプトを exe に変換出来るようなのでメモ。ちょっとしたツールを Ruby で書いたとしても、それを他人に配布したいと思ったときに Ruby の環境を用意してもらうのが大変だったりするのでそんなときに役立ちそうです。同様のツールとしては Exerb があったものの、こちらは意外と変換出来ないスクリプトが多かったりしたのですが、こちらはそれよりも成功率は高いみたいです。

ocra-1.2.0 Documentation

REQUIREMENTS:
  Windows
  Working Ruby installation, tested with:
    One-Click Installer (187_27_rc2)
    RubyInstaller (1.8.7p299, 1.9.1p249, 1.9.2p0)
  MinGW Installation (when working with the source code only)

上記の要求に従って RubyInstaller for Windows で Ruby をインストールして DevKit もセットアップしておきます。ocra 自身のインストールは gem install orca とするだけです。

使い方は ocra example.rb とすれば、ディレクトリに example.exe ができるので、これを他人に配布することができます。圧縮されてはいますが、殆ど何もしないアプリでも 3M くらいの大きさになるのでファイルサイズはちょっと大きめ。--windows オプションをつけると ruby.exe → rubyw.exe を使うようになるので、起動時にDOS窓が立ち上がらないようにすることができます。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/4930
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン