BLOGTIMES
2019/07/08

ゆうちょの記号・番号から店名・預金種目・口座番号を求める

  japanpost  banking 
このエントリーをはてなブックマークに追加

銀行からゆうちょへ振り込みができるようになったのは郵貯が全銀と接続した 2009 年 1 月 5 日*1なので、もう10年以上前のことになります。

国内の全ての銀行は全銀システム(全国銀行データ通信システム*2)で結ばれているので、全ての銀行の口座の管理は店名・預金種目・口座番号という形で行われていますが、ゆうちょは長らくこれらとは関係がないシステムとして運用されていたので、郵貯の口座は記号・番号という独自の体系で管理されています。

このため銀行から郵貯の口座に銀行から振り込みを行うためには、ゆうちょで使われている「記号・番号」から銀行で使われている「店名・預金種目・口座番号」に変換する必要が出てきます。最近の通帳にはこのための情報が印字されているようなのですが、これが分からない場合には以下の変換公式を使うと「店名・預金種目・口座番号」を求めることができることが分かったのでメモ。

この公式が思いのほか面倒なのでなんとかならないかなと思っていたら、以下のフォームを使うと簡単に求められるのですね。


トラックバックについて
Trackback URL:
お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/11087
Trackbacks
このエントリにトラックバックはありません
Comments
愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
コメントはありません
Comments Form

OpenID を使ってログインすることができます。

Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン