BLOGTIMES
2019/07/30

ASUS TPM-M R2.0

  PCパーツ 
このエントリーをはてなブックマークに追加

ASUS TPM-M R2.0

BitLocker を手軽に使うためにはマザーボードに TPM が搭載されている必要がありますが、ASUS のマザボには標準で搭載されておらず、専用の接続ピンだけが用意されているので、TPM が載った基板を別途購入して刺す必要があります。

これだけでも十分ややこしいのですが、TPM にはさらに 20pin のタイプと 14pin タイプがあるようで、まざーボードを確認してから TPM モジュールを選択する必要があります。ちなみ Amazon で売っている画像の製品は 20pin のタイプで TPM のバージョンが 2.0 のものです。BIOS によっては TPM 1.2 にしか対応していないものもあるので、購入前によく調べておく必要があります。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/11119
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン