BLOGTIMES
2019/09/10

ニコン F が未来技術遺産に

  nikon 
このエントリーをはてなブックマークに追加

strong>ニコン F が国立科学博物館の重要科学技術史資料(未来技術遺産)になっていたのでメモ。
1959年発売なので、さすがに博物館のようなところでしか見たことがありませんが、マウント自体はF マウントとして生き残っているのがすごいですよね。

Nikon | ニュース | 報道資料:「ニコンF」が国立科学博物館の「重要科学技術史資料(未来技術遺産)」に登録

機能、品質面及びシステム性により、国産カメラの評価を世界的に高めた一眼レフカメラである。先進的なレンズマウント、クイックリターンミラー、完全自動絞りを搭載、ファインダー交換などを実現し、15年以上にわたり、プロ、ハイアマチュア用機材としてカメラ業界に君臨する製品となった。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/11206
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン