BLOGTIMES
2019/09/20

MicroBot Push を Python から Bluetooth 経由で直接制御する

  smartdevice 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Naran マイクロボットプッシュ(2nd Generation) - ボタンを押してくれる超小型指ロボット

以前、韓国の Naran という会社が出している MicroBot Push というボタンを押すための IoT 機器を買ったのですが、 Prota S というハブや、クラウドのサービスの品質が全然ダメで、ほぼ使い物にならないレベル。しかも旧製品のサポートは打ち切られてしまっており、最近はクラウドのサービスにも繋がらなくなってしまいました。

自分としてはハナからそんなサービスには期待をしていなくて、プログラムから直接 Bluetooth 経由でボタンを押すという動作ができれば十分です。そんなわけで、そのようなライブラリを作っている人がいないかと探してみたところ、以下のライブラリを見つけました。シンプルなユーティリティですが、必要にして十分な機能が揃っています。

プログラムの中身を読んでみると、Bluetooth からどうやれば MicroBot Push が制御できるのかというのがよく分かります。
というか、こういうプロトコルって普通はどうやって解析するんでしょうかね。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/11235
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン