BLOGTIMES
2019/12/07

2024 年から NISA は2階建てに

  stock 
このエントリーをはてなブックマークに追加

現行の NISA は 2023 年までの時限措置となっていますが、24 年以降の新しい NISA は2階建て方式になるようです。

制度が改められると、低リスクの投資信託等に対する積み立て枠(年 20 万円)を使わないと、株式投資に充てることができる 102 万円の枠が使えないということになるようです。そもそも短期売買になってしまうのは、損が出た場合に損益通算ができないので、5 年以内の利益が出ているうちに売却しないいけないというのが原因だと思うんですよね。1階部分のルールがどのようになるのかが気になります。

NISA投資、2階建てに 低リスク商品に20万円枠  :日本経済新聞

新たなNISAはリスクの低い投資信託などに対象を限定した積立枠(1階)と、従来通り上場株式などにも投資できる枠(2階)の仕組みに改める。原則としてリスクの低い商品に投資した人だけが、2階部分にも投資できるようにする。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/11402
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン