BLOGTIMES
2019/12/07

CentOS 8 に Docker CE と docker-compose をインストール

  docker  centos8  tutorial 
このエントリーをはてなブックマークに追加

CentOS 8 に docker-compose をインストールしてみたので、忘れないうちにやり方をメモ。

基本的にはマニュアル通り*1です。
標準のままでは IP masquerade ができないので、ネットに繋がらなくてちょっと焦りましたが、ちょっとしたコマンドで解決できました。

# Install Docker CE sudo curl https://download.docker.com/linux/centos/docker-ce.repo -o /etc/yum.repos.d/docker-ce.repo sudo yum makecache sudo dnf -y install docker-ce --nobest sudo systemctl enable --now docker # Install docker-compose # see: https://github.com/docker/compose/releases curl -L https://github.com/docker/compose/releases/download/1.25.0/docker-compose-`uname -s`-`uname -m` -o /usr/local/bin/docker-compose chmod +x /usr/local/bin/docker-compose # Add current user to docker gruop # (After this, you run "newgrp docker" to use the docker commands without sudo.) sudo usermod -aG docker $USER # Enable IP masquerade firewall-cmd --zone=public --add-masquerade firewall-cmd --runtime-to-permanent

トラックバックについて
Trackback URL:
お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/11401
Trackbacks
このエントリにトラックバックはありません
Comments
愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
コメントはありません
Comments Form

OpenID を使ってログインすることができます。

Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン