BLOGTIMES
2020/09/15

就職内定取消数が前年比 5 倍に

  労働環境  recession  covid19 
このエントリーをはてなブックマークに追加

3 月に卒業して就職を迎えた学生の就職内定取消しの数が前年比 5 倍になっていることがニュースになっていたのでメモ。

新型コロナの影響が出始めたのは今年の 3 月くらいからだったので、まだ本格化していない状態でこんな感じということもできるので、今年、来年あたりの就職状況はさらに厳しくなりそうな感じです。僕は就職超氷河期組だったので、ああいう時代がまた来て欲しくないと願うばかりです。

就職内定取り消し全国で174人 コロナ影響で前年度の5倍 厚労省 | 新型コロナウイルス | NHKニュース

それによりますと、ことし3月に卒業し就職を予定していたものの企業から内定を取り消された大学生や短大生、それに専門学校生は132人(前年度比+116人)、高校生は42人(前年度比+23人)の合わせて174人に上りました。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/11975
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン