BLOGTIMES
2021/08/25

IBM がデータ侵害のコストに関するレポートを公開

  ibm  stats 
このエントリーをはてなブックマークに追加

IBM がデータ侵害のコストに関するレポート*1を公開していたのでメモ。

日本でのインシデント発生時のコストは世界平均よりも高いという傾向が出ているようです。顧客が厳しいということもあるのかもしれませんが、個人的な経験ではきちんとセキュリティ対策が行われていなくて、インシデント発生時にいろいろとツケを払う羽目になることが多いことに起因しているような気がするんですけどね。

日本でのデータ侵害でかかるコストは平均5億円 世界平均よりも高い結果 世間からの「厳しい目」が要因か - ITmedia NEWS

自社からの情報流出、サイバー攻撃などを合わせたデータ侵害に伴うコスト(ビジネス機会損失含む)を調べた。日本はデータ侵害1件についてかかるコストが平均5億1000万円と、グローバル平均の約4億6000万円(424万ドル)よりも高い結果だった。


トラックバックについて
Trackback URL:
お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/12678
Trackbacks
このエントリにトラックバックはありません
Comments
愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
コメントはありません
Comments Form

OpenID を使ってログインすることができます。

Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン