BLOGTIMES
2004/06/08

歯医者へ

  medical 
このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、奥歯にものが詰まったりすると痛むし、冷たいものもしみるので、仕事中にちょっと抜け出してオフィスの近くの歯医者に行ってきました。

歯医者なんてかなり久しぶりです*1。前回は茅場町の某ベンチャーでアルバイトしていたとき以来だから、約4年ぶりくらいでしょうか。

これまで僕が歯医者に行くと、痛いといった場所が虫歯ではなく、ほかの部分の虫歯を発見されてしまうというオチであることが多かったわけですが、今回もその例に漏れず痛みがある部分は虫歯ではありませんでした

原因は歯ぎしり!?

先生に痛いところを説明すると「そこは虫歯じゃないですが、痛むのであれば、それじゃあちょっとそこを詰めましょうか。」と数分で詰めてくれました。

「そこは虫歯じゃないのですが・・・」という先生の言葉と、鏡で見た自分の歯の大きなくぼみと、そこを突っつかれたときの確かな痛みとのギャップが埋まらずにしばし呆然でした。

その後先生は何もわかっていない僕にゆっくりと説明してくれました。どうやら私は知らず知らずのうち*2に歯ぎしりをしているようで、ずいぶんと歯が磨り減っているそうです。また、それによって歯のエナメル質が削れてしまい、象牙質がむき出しになった部分が[[知覚過敏]]になったため痛みがあるとのこと。

治療法としては寝るときに歯ぎしり防止器具をつけるのが有効だそうです*3。これによって肩こりとか頭痛が治ることもあるようなので、これにはちょっと期待したいですね。

今日はレントゲンを撮って終了。来週から本格的に治療のようです。

  • *1: まぁ、病院なんて行きたくないところですからね。
  • *2: おそらく寝ている間だそうです
  • *3: つまり、寝るときはマウスピースつけろということのようです。

トラックバックについて
Trackback URL:
お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/211
Trackbacks
このエントリにトラックバックはありません
Local Trackbacks
再び歯医者へ。 先日撮ったレントゲンの結果を説明される。虫歯とか、歯周病はないらしいので一安心だったのだけど、普通の人の親知らずが生えている部分に何か影が・・・・・。 早急に何かあるというわけ...
(2004-06-15)
Comments
愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
コメントはありません
Comments Form

コメントは承認後の表示となります。
OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

OpenID を使ってログインすることができます。

Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン