BLOGTIMES
2012/11/20

インターネットからダウンロードしたファイルのブロックを一括解除する

  windows 
このエントリーをはてなブックマークに追加

RelBlock - インターネットからダウンロードしたファイルのブロックを一括解除する

Windows XP Service Pack 2 からインターネットからダウンロードしたファイルには ZoneID というものが付加されるので、 exe や Office のファイルを開こうとすると警告が表示されるようになっています。

これはセキュリティ上、有用な機能なのですが、沢山のファイルをネットからダウンロードした場合に、この ZoneID を1つずつ削除していくのは骨が折れるのでなにか良い方法がないかと思って探してみたら、ドラッグアンドドロップでブロックを解除してくれる RelBlock というソフトが見つかったのでメモしておきます。

まとめてブロック解除 WhiteFox RelBlock | システム管理者向けソフトウェア Whitefox

インターネットからダウンロードした各種ファイル(*.doc,*.xls,*.exeなど)には拡張属性が付加され、Office Word,Excel起動時に、「このファイルはインターネット上の場所から取得されており安全でない可能性があります。」と表示されます。
まとめてブロック解除 WhiteFox RelBlockは、この拡張属性をファイル、フォルダ内のファイル単位で「解除」するツールです。

参考

そもそもこの機能がどのような仕組みで動いているのか知りたい場合には下記のリンクが参考になります。

  ・インターネットからダウンロードしたファイルを実行したときに表示されるセキュリティの警告画面と、警告の解除方法
  ・Windows XP SP2 の添付ファイル マネージャの動作について
  ・@IT:Windows TIPS -- Knowledge:XP SP2のZoneIdとは?
  ・Windows読者限定 - インターネットから入手したファイルの実行時にXP SP2で警告が出る仕組みは?:ITpro


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/5387
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン