BLOGTIMES
2013/04/23

Eclipse プラグインからワークスペースのパスを取得する

  eclipse  programming 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Eclipse のプラグインからワークスペース内のファイルを取り扱う方法でハマってしまったのでメモ。

ワークスペースの場所の絶対パスは下記のコードで取ることができました。
ちなみにこの API を使うためには、依存性として org.eclipse.core.resources を指定しておかなければなりません。

IWorkspace workspace = ResourcesPlugin.getWorkspace(); IWorkspaceRoot root = workspace.getRoot(); String workspaceRootPath = root.getLocation().toFile().getAbsolutePath().toString();

参考


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/5756
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン