BLOGTIMES
2014/03/08

いきなり!ステーキで 300g のステーキを食べる

  steak  tokyo 
このエントリーをはてなブックマークに追加

リブロース 約300g -  いきなり!ステーキで 300g のステーキを食べる焼き加減はレア -  いきなり!ステーキで 300g のステーキを食べる
ステーキソースがポットに・・・ -  いきなり!ステーキで 300g のステーキを食べる外観 -  いきなり!ステーキで 300g のステーキを食べる

Twitter で「肉が食べたい!」と叫んでいたら後輩がのってきてくれてので、最近話題の銀座の立ち食いステーキ屋さんいきなり!ステーキに行ってきました。ペッパーランチや、赤坂などにある炭焼ステーキくにのグループのお店です。ペッパーランチほど安さ重視ではなく、炭焼ステーキくにほど高くないというところを狙ったので、世にも珍しい立ち食いという形態になったみたいですね。

立ち食いステーキ専門店 いきなりステーキ 銀座

いきなり!ステーキでは、美味しいステーキをどこよりも安く!提供します!
この価格コストパフォーマンスの実現のために!
立食で召し上がるスタイルのステーキ専門店とさせていただきました。

オーダーは定番的だと思われるリブロースを 300gで。ちなみにステーキは1切れずつ手でカットされ、実際の請求金額は実重量に基づいた請求になるため、1枚ずつ若干金額が変わります。本当は 500g とかやりたかったのですが、食べきれなかったらという不安があったので、300g にしてみました。これでも普通のステーキ2枚分くらいはあります。

焼き加減はレア押しなので、レアにしてみましたが、もうなんというかステーキというよりはタタキですね。赤身ですが、肉質的には悪くないと思います。先日、高知で食べたカツオのたたきを彷彿とさせるので、ポン酢とネギで食べたい気分になります。

ちゃんとステーキとして食べたい場合はミディアムなり、ウェルダンでしっかり焼いてもらった方がいいです。レア押しなのは焼き時間による回転率低下が加味されてたりするのかもしれません。

決して上品なお店ではありませんが、ガッツリ肉が食べたいという時にはオススメです。

詳細情報

いきなり!ステーキ 銀座4丁目店

東京都中央区銀座4-10-14
03-6278-7429
11:00~23:00
無休


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/6565
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン