BLOGTIMES
2016/04/08

Windows 10 で bash を試してみた

  windows10  ubuntu  wsl 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Build 14316 のアップデート - Windows 10 で bash を試してみたWindows の機能の有効化もしくは無効化 - Windows 10 で bash を試してみた
bash を起動しようとするとインストールが始まる - Windows 10 で bash を試してみた普通に bash - Windows 10 で bash を試してみた
スタートメニューにも Bash on Ubuntu on Windows が - Windows 10 で bash を試してみた

せっかく Windows 10 Build 14316 をインストールしたので、早速 bash を有効化してみました。ちなみに Build 14316 は SP 並みの大型アップデートになっているので、かなり時間がかかります。とにかく時間に余裕があるときに実行するようにしましょう。僕は寝る前にやってしまったので、PCが落ちなくて困りました。

アップデートが終わるとWindows の機能の有効化もしくは無効化の部分に Windows Subsystem for Linux (beta) が追加されているのが分ります。これを有効化したあとに、コマンドプロンプトで bash と打てばネットから bash を取得してインストールしてくれます。スタートメニューにも Bash on Ubuntu on Windows が追加されます。

使用感は bash そのものですね。apt がどの程度使えるか分かりませんが、gcc なんかも使えるととても便利なんですけどね。。。。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/8398
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン