BLOGTIMES
2016/09/18

東京~金沢往復は往復切符ではなく片道切符で

  railways 
このエントリーをはてなブックマークに追加

【区】東京都区内→【区】東京都区内 - 東京~金沢往復は往復切符ではなく片道切符で

東京から金沢もしくは福井を往復する場合には、往復切符ではなく片道切符で行くという裏技があります。今回使うのは画像の切符。【区】東京都区内→【区】東京都区内という発着駅がどちらも東京都区内というちょっと変わった切符ですが、ちゃんとした切符です。

乗車券は乗れば乗るほど安くなる*1&有効期間が長くなる*2という規則になっています。このため、東京~金沢の 7,340円(営業キロ 450.5km )を2枚買うよりも、東京~米原~金沢~上野の 12,960円(営業キロは 1069.4km)の方が 1,720 円安くなるという寸法です。有効期間も7日間になります。

この切符だと金沢でどうやって降りるんだという人がいるかもしれませんが、乗車券は 100km 以上の場合には有効期間内であれば、逆戻りしない限りどこでも途中下車可能です(出場時にスタンプ押してもらえます)ので、心配ありません。北陸方面は東京から行く場合は北陸新幹線と東海道新幹線が使えて、しかも途中でルートが交差しないので、あまり工夫が必要ないのが良いんですよね。

デメリットと言えば行き帰りでルートが変わるので手配がちょっと面倒なくらいでしょうか。


トラックバックについて
Trackback URL:
お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/8788
Trackbacks
このエントリにトラックバックはありません
Comments
愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
コメントはありません
Comments Form

コメントは承認後の表示となります。
OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

OpenID を使ってログインすることができます。

Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン