BLOGTIMES
2017/01/16

Java8 で日付をフォーマットして出力する

  java 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Java で日付をフォーマットして出力したいときには、Java7 までは SimpleDateFormat を使う必要がありましたが、このクラスはスレッドセーフでない上に生成のコストが高いという、ハマる可能性が高いクラスでした。Java8 からは新たな日付 API である java.time が導入されましたが、このパッケージに含まれるすべてのクラスは不変で、スレッドセーフ(All the classes are immutable and thread-safe)になったため、とても扱いやすくなりました。

日付のフォーマットには DateTimeFormatter を使うことができます。
例えばローカルな日付時刻を yyyy/MM/dd HH:mm:ss にフォーマットして表示するのは以下のような感じになるでしょうか。

import java.time.LocalDateTime; import java.time.format.DateTimeFormatter; public class DateTimeExample { public static void main(String[] args) { DateTimeFormatter fmt = DateTimeFormatter.ofPattern("yyyy/MM/dd HH:mm:ss"); System.out.println(LocalDateTime.now().format(fmt)); } }

    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/9081
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン