BLOGTIMES
2017/02/04

Google がキュレーションメディアを狙い撃ち?

  google  seo 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Google がウェブサイトの品質の評価方法に改善を加えたことを公式ブログで公表していました。

検索アルゴリズムの小さな変更自体は定期的に行われていますが、Google があえてアルゴリズムの変更を公にしてくるのは、過去の事例からみても Web サイト運営者や SEO 業者に対する不正行為への強い警告です。今回の対象は DeNAのWELQ問題に始まる一連のキュレーションメディア問題への対策でしょうね。

Google ウェブマスター向け公式ブログ: 日本語検索の品質向上にむけて

今回の変更は、日本語検索で表示される低品質なサイトへの対策を意図しています。このような改善が、有用で信頼できるコンテンツをユーザーに提供する皆さんを、正当に評価するウェブのエコシステム作りの助けとなることを期待しています。

    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/9120
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン